メニュー

小児患者の皆様へ

小児患者の皆様へ

当センターの受診につきましては、厚生労働省の法令により、医療機関の機能分担の推進を図る目的で400床以上の病院は紹介状をお持ちにならず初診で受診される場合、健康保険の診察料とは別に、初診時選定療養費(自費)の負担が義務付けられています。(救急搬送等やむを得ない状況を除き)
そのことに伴い、当センターも紹介状をお持ちでない中学生以下の小児患者の皆様に対しまして、平成31年2月1日より初診時選定療養費 5,400円(税込)をご負担いただくことになります。
患者の皆様にはご負担をおかけすることになりますが、当センターを受診される場合には、かかりつけ医等からの紹介状をお持ちいただきますよう、よろしくお願いいたします。

初診とは
・初めて当センターを受診される場合
・当センターで受診して疾患が治って、新たな疾患が発症した場合 等

ただし、以下の患者の皆様につきましては、初診時選定療養費のご負担をいただきません。
・ 他医療機関からの紹介状(診療情報提供書)をお持ちの方
・ 救急搬送された方
・ 公費負担医療受給者証をお持ちの方(小児特定疾患・育成医療・生活保護等)
※ただし、こども医療証・乳幼児医療証は対象にはなりませんので、ご負担いただくことになります。
・ 院内で医科と歯科間で紹介した方
・ 院内の他の診療科を受診中の方
・ 外来受診後そのまま入院となった方 等

当センターではかかりつけ医等との機能分担を明確にすることで、連携をさらに強化して、急性期の入院患者の皆様を積極的に受け入れてまいります。
患者の皆様にはご理解をいただきますよう、よろしくお願いいたします。

市立東大阪医療センター院長