メニュー

入院前のPCR検査実施について

入院前のPCR検査実施について

― 入院される全ての患者さんへ ―
 当医療センターでは6月1日より、入院される全ての患者さんへ入院前又は入院時に、新型コロナウイルス感染症に対するPCR検査を実施します。
 現在流行中の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関して、当医療センターではその感染予防に向けて様々な取り組みを行っております。
 その一環として、全身麻酔で手術を受けられる予定の患者さん、分娩予約をされた妊婦さんを対象としてPCR検査を行ってきましたが、院内感染防止を強化するために令和3年6月から、入院される全ての患者さんに対して、入院前又は入院時にPCR検査を実施します。
 そのため、原則事前に来院して検査を受けて頂くことになります。また検査を受けることに同意が頂けない場合や検査結果により入院や手術等の日程を再調整させて頂く場合がございます。
 院内感染は医療における大きな問題であり、その予防は患者および医療従事者の安全を確保する上で極めて重要な課題です。
 院内感染防止ならびに医療安全推進の趣旨をご理解いただき、PCR検査へご協力をお願いします。
地方独立行政法人市立東大阪医療センター
院長 辻井 正彦