メニュー

内分泌代謝内科

診療担当医表

※都合により変更する場合があります。

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
第4診察室
川口 義彦
第11診察室
川口 義彦
川口 義彦
村田 雅彦
第13診察室
PM:フットケア外来
吉田 朋世

医師紹介

役職 医師名 専門・認定等
内科統括部長
(部長)
川口 義彦 日本内科学会 認定医・指導医
日本糖尿病学会 認定専門医・指導医
日本老年医学会 認定専門医
高齢者栄養療法 認定医
日本静脈経腸栄養学会 TNT研修会修了
大阪大学 臨床教授
主任医長 村田 雅彦 日本内科学会 認定医
日本糖尿病学会 専門医
二次救命処置コース 修了
医員 吉田 朋世 日本内科学会 認定医

診療科の紹介

当科では、糖尿病を中心に甲状腺、副腎などの内分泌代謝疾患の診療を行っています。特に糖尿病は増加の一途を辿っており、その数は全国で約700万人と考えられています。その中で、実際医療機関に通院されている患者様は250万人で、残りの450万人の方は、糖尿病を放置あるいはご自身が糖尿病であることを知らないで過ごされていることになります。

糖尿病は放っておくと、健康を著しく損なう病気です。網膜症と言われる眼の合併症は、重くなると失明してしまう可能性があります。腎障害も重くなると尿毒症になり、人工透析をしなければならなくなる可能性も出てきます。末梢神経障害は手足のしびれ、痛みが生じ不快なばかりではなく、進むと足を切断しなければならなくなることもあります。また、脳梗塞や狭心症、心筋梗塞も起こりやすくなります。しかし、糖尿病はしっかりコントロールすればなんら恐いものではありません。

糖尿病の治療は食事療法、運動療法および薬物療法が基本ですが、糖尿病は他の慢性疾患の中でも特に疾患についての理解が必要ですし、そして治療に取り組む動機づけをしっかり持たなけれぱなりません。当院では、医師、看護師、栄養士および薬剤師でチームを組み、8階北病棟を中心に治療と平行しながら糖尿病教室などを行い、糖尿病についての知識、技術をしっかり習得していただけるよう総合的な教育を実践し、血糖コントロールひいては、合併症の出現、進展を防げるよう勉めています。

今まで医療機関を受診されたことがない方は、市民検診などを受けてください。また糖尿病に限らず健康上、気になることがあれば御相談ください。