メニュー

地方独立行政法人市立東大阪医療センターにおける個人情報の取扱について

当院は、患者さんに良い医療を受けていただけるよう日々努力を重ねております。患者さんの個人情報についても、以下の個人情報保護方針及び利用目的を定め、適切に管理及び運用して参ります。

第1 個人情報保護に関する基本方針

1.個人情報とは
氏名、生年月日、住所、電話番号などの特定の個人を識別することができる情報をいいます(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなる情報を含む。)。
2.法令等の遵守
当院は、個人情報の保護に関する法令及び内部規程を遵守し、個人情報の適正な管理・利用と保護に努めます。
3.個人情報の取得
当院は、患者さんへの医療に係る範囲で個人情報を取得します。 なお、法令に定められている場合及び本人の同意がある場合を除き、 個人情報を第三者から取得いたしません。
4.個人情報の利用目的の通知等
当院は、個人情報の利用目的について通知又は公表を行います。なお、本人から書面に記載された個人情報を取得する場合は、利用目的を明示します。
5.個人情報の目的外利用の禁止
当院は、以下の場合を除き、通知又は公表している利用目的の範囲を超えて個人情報を利用いたしません。
・ 患者さんの了解を得た場合
・ 個人を識別あるいは特定できない状態に加工(匿名化)して利用する場合
・ 法令等により提供を要求された場合
  また、法令に定められている場合及び本人の同意がある場合を除き、個人情報を第三者に提供しません。
6.個人情報の開示などのお問い合わせについて
 当院は、個人情報について、開示、利用目的の通知、訂正、追加、削除又は利用停止を行います。それらの申出やお問い合わせは、次の窓口でお受けし、適切かつ迅速に対処します。
窓口:医事課

第2 個人情報の利用目的

当院は、患者さんの個人情報の利用に際しては、以下の目的に限定し、その取扱いには万全の体制で取り組んでいます。
1.医療の提供
・ 患者さんへ医療を提供するため(ご家族等への病状説明を含む。)
・ 他の医療機関(かかりつけ医など)、訪問看護ステーション、老人介護施設、介護サービス事業者又は調剤薬局等との連携又は診療情報提供のため
・ よりよい診療のため外部の医師等の意見・助言を求める場合
・ 検体検査業務の委託その他の業務委託  等
2.診療費請求のための事務
・ 当院での医療・介護・労災保険及び公費負担医療に関する診療費請求事務
・ 審査支払機関、保険者又は公費負担医療に関する行政機関等へのレセプトの提出又は照会への対応  等
3.当院の管理運営業務
・ 会計及び経理
・ 入退院等の病棟管理
・ 患者さんへの医療サービス向上のため
・ 医療事故等に係る関係機関又は保険会社等への報告  等
4.その他
・ 健康診断等の委託元の企業等への結果通知
・ 医療・介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
・ 当院での教育及び病院実習への協力
・ 医療の質の向上のための当院内外での医学研究
・ 外部監査機関への情報提供
・ 医療費の未収金等に係る債権回収業務委託先への情報提供
・ 国又は地方自治体が実施する地域がん登録事業に対するがん登録情報の提供
・ 臨床試験又は治験を実施するための調査  等
付記
1. 以上のうち、他の医療機関等への情報提供について同意しがたい利用目的がある場合には、その旨を医事課へお申し出下さい。
2. お申し出がないものについては、同意していただけたものとして取り扱わせていただきます。
3. これらのお申し出は後からいつでも撤回や変更等をすることが可能です。